ボーイフレンド(ドラマ)はとても爽やかなラブストーリー!気持ちが良かった

ボーイフレンド,ドラマ,感想 韓国ドラマの感想

『ボーイフレンド』(ドラマ)は、パク・ボゴムが2年ぶりに出演したドラマ。

共演した女性は、ソン・ヘギョで世間の“年下彼氏ブーム”が再加熱した作品となりました。

ボーイフレンド(ドラマ)の感想が知りたい♡

では、さっそく「ボーイフレンド」の感想をみていきましょう。

 

ボーイフレンド(ドラマ)は素敵なラブストーリー♡キャストが凄い

このボーイフレンドはラブストーリーです。

とても綺麗なラブストーリー!

キャストの皆さんも穏やかな感じの人が多くとても良いドラマでした。

ボーイフレンドのメインキャストが素敵

パク・ボゴムは爽やかな好青年で、とても優しいジュニョク役。

ソン・ヘギョは、笑う事も知らない寂しい心を持ったスヒョン役。

ジュニョクとすスヒョンがであったのは異国の地キューバ。

ジュニョクは一人旅、スヒョンは仕事でキューバにきていたのです。

このサイトのキャスト紹介がすごく詳しくて見やすかったので、参考にしてみてください♪

ボーイフレンド(ドラマ)のロマンスのはじまり

スヒョンは、マレコンビーチで夕日を見たくなって行くのです。

そこでスリにあい、浜辺で居眠りをしていた時にジュニョクが助けてあげる物語。」

ここからロマンスがもう始まっていたのです。

異国の地で夢のような日を過ごして良く笑ったスヒョン。

ボーイフレンド(ドラマ)のお話も最高です

韓国に帰国したジュニョク。

彼が勤めた会社の代表がスヒョンだったのです。

スヒョン自身に起こる困難、そのたびにジュニョクが助けてあげることに。

それが段々と愛に変わっていきます。

おたがいの気持ちは通じ合うのですが・・。

スヒョンは有名政治家の娘でもあるので、世間の目が厳しく辛い目に合うのです。

そしてジュニョクの家族はとても優しくて平凡で幸せな家族。

母はジュニョクの事を心配するあまりにスヒョンに言ってしまうのです。

「分かれてほしい」と・・。

スヒョンもジュニョクの家族を苦しめてはいけないと別れる決意をします。

だけどジュニョクはスヒョンに言います。

「分かれたければ別れなさいと、僕は愛し続ける」と。

そして2人は賭けをします。

スヒョンの別れが勝つかジュニョクの愛が勝つか!

>>最終回のネタバレ

ボーイフレンド(ドラマ)の恋愛や家族愛が良かった!

結局スヒョンは負け、ジュニョクの愛が勝つことに。

この時のラブシーンの場面はとても良かったです。

そしてジュニョクは母に言うのです。

「僕の家族が大事なようにスヒョンも同じぐらい大事だ」と。

ジュニョクの母は納得して、スヒョンに会いに行くのです。

スヒョンが以前ジュニョクの家で食事をした時に、スヒョンがとても美味しいと言ってくれた食事を持って。

それからの2人は幸せな日々を送ります。

ジュニョクの母が夫に言うのです。

「2人がいつも食事に来るので、もう食事のレパートリーがない」と。

その時のジュニョクの父と母との会話は、とても愛情あふれるものでした。

ボーイフレンド(ドラマ)感想・とっても良いドラマ

ボーイフレンドはラブストーリー。

ボーイフレンド(ドラマ)は、とても爽やかなラブストーリーで気持ちが良かったです。

そして何よりパク・ボゴムさんがとてもカッコ良かったので、目の保養が欲しい方は視聴必見です!

そして家族の絆や愛も教えてくれたとても良いドラマでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました